ha-Or数秘術®の世界

天地創造から現在まで、そして未来へ

今までの数秘術の多くは西暦とヘボン文字を数字に変換したものを読み取っていました。
数秘術を学び極めていく過程で地球が創造してからの月日で読み取っていくのがより真実に近いものになるのではないかと思いました。

ユダヤ暦の年は、西暦に 3760 年を足した年数に等しいですが、これはラビたちが聖書に基づいて天地創造から計算したという年数を採用したものだそうです。

ユダヤ暦の新年は、西暦では 9 月から始まります。暦の単位である「月」は、聖書では、新月から次の新月までの 29 日か 30 日の時間を 1 カ月とする太陰太陽暦です
19 年に 7 回現れる 13 月。19 年周期の 3.6.8.11.14.17.19 年目に 30 日の月を 13 月としています。

ヘブライ語は、普段私たちが使っている日本語の言葉の中にも、同じようなものがあり、親しみやすく、ha-Or数秘術Rはその馴染みのある音のエネルギーを重視し変換している為、より信憑性が高いものになっています。

ha-Or数秘術Rは、ユダヤ暦と、ヘブライ語の音より変換した数を読み解きます。
「古代ユダヤ」の知恵を借り、作り上げました。

少しでもこの時代で生き抜く人のためにお役に立てたらと思います。

 
 
 

代表挨拶

代表 仲井 巴都美

1998年より、タロット・カラーセラピー・チャネリング・アカシックリーディング・シーターヒーリング・レイキマスターを学び、2012年に数秘と出会い数秘学に魅了され、2017年ハ・オール数秘術を創始しました。
この時代に合った数秘術だと自信を持っております。
ハ・オール数秘術を学び自分の選んだ人生や自分自身に戻り人生を謳歌して頂けたらと思います。